タグ:NY ( 11 ) タグの人気記事
Ace Hotel New York
時が経つのは早いもので、NY駐在最後の夜となりました。
f0157613_140918.jpg

最後の夜は、念願のAce HotelのSmall Roomに宿泊しています。
僕がNYで一番好きだったフラット・アイアン地区の隣であるノマド地区にあります。
デザイナーズホテルだけあって、いちいち細かいところがお洒落w
随所のミリタリーフォントやペインティング、ルームガウンがWings+Horns特注であったりと、非常に面白い。ちなみにガウンは$150で持ち帰れます。
アメリカのホテルはグッズに凝るところが多いのですが、ココはオリジナルグッズの数、種類が群を抜いて多く、フロントが完全にショップと化しています。Beamsの別注品も販売中。
f0157613_1443187.jpg

f0157613_1444221.jpg
f0157613_1445143.jpg
f0157613_145122.jpg
f0157613_1451649.jpg
f0157613_1454044.jpg
f0157613_1463657.jpg
f0157613_1464793.jpg
f0157613_1465927.jpg
f0157613_148624.jpg

f0157613_1421185.jpg

低層ホテルなので景観等はおススメできませんが、泊まって正解でした!
f0157613_1495341.jpg

ホテルの隣にあるこのオイスター・バーのロブスターBrunchが凄く美味しい。
夜も雰囲気あっておススメ。
[PR]
by e20072007 | 2013-12-22 14:24 | New York
MoMA
NYのミュージアムではMoMAが一番好きです。
2ヶ月に1回ペースで通いつめていました。
海外のミュージアムは、有名な作品でも写真が撮れるというのが最高です。
日本でも普及して欲しいですが、海外ミュージアムに比べて、圧倒的にエキシビジョンで名作を呼ぶケースが多いのでコストの観点から難しいのでしょうね。
f0157613_13483294.jpg

MoMAでの一番のお気に入りはMonetの睡蓮。平日の朝一番に行くと独占できて気持ちいい。
f0157613_13502244.jpg

2013年3月に行った際には、期間限定で来ていたMunkの叫び(Scream)に会えました。
f0157613_13515146.jpg

以下、抜粋です。
f0157613_13522599.jpg

f0157613_1353369.jpg
f0157613_13535226.jpg

f0157613_1354728.jpg

f0157613_13543510.jpg
f0157613_1354436.jpg
f0157613_13545120.jpg
f0157613_13545738.jpg
f0157613_1356077.jpg

[PR]
by e20072007 | 2013-12-20 13:58 | New York
November in Central park
11月の話ですが、セントラルパークを散歩してみました。
72street Westサイドのダコタハウスの辺りから入り、Eastサイドの方へダラダラと歩いて、動物園を通り5th avenueのプラザホテルの方まで。
紅葉は散り散りでしたがが、良い天気で気持ち良かった。
f0157613_14185461.jpg

f0157613_1461173.jpg
f0157613_1462280.jpg
f0157613_146354.jpg
f0157613_1465377.jpg
f0157613_147393.jpg
f0157613_1471765.jpg
f0157613_1472714.jpg
f0157613_1473656.jpg
f0157613_1474844.jpg
f0157613_1475673.jpg
f0157613_148966.jpg

f0157613_14151671.jpg

f0157613_1482325.jpg



f0157613_1495380.jpg

BEDWIN×TNF×G-Shock
E-Tip Gloveの新カラーを着用。やっとネイビーを出してくれました。
[PR]
by e20072007 | 2013-12-04 14:12 | New York
Tiffany New York Headshop
f0157613_1457137.jpg

奥さんへのお土産を買うためにTiffanyの本店へ行ってみました。
外観と店内はクリスマス装飾でいっぱい。
6F構成で、1Fがシーズナルな目玉商品、2Fがエンゲージ、3Fがシルバー、4Fが食器、5Fは空で、6Fはカスタマーセンター、ってな感じです。
食器が非常にリーズナブルかつお洒落で惹かれましたが、帰国荷物の余裕が無いためグッと我慢して3Fへ。
f0157613_1532658.jpg

3Fの様子。とりあえずその辺の店員を捕まえて、おススメとNY当地限定は何か尋ねて吟味してみました。
f0157613_158696.jpg

どうやらこのイニシャルコレクションがNY限定のようです。他国にも同じデザインはあるらしいですが、NY店のは少し小ぶりだとのこと。シルバー、シルバー(ダイヤ入り)、ピンクゴールド、ピンクゴールド(ダイヤ入り)の4パターン。定番商品より若干割高です。
f0157613_15144390.jpg

Take it!!
f0157613_1515835.jpg

外に出てみると、交差点上空に巨大なオブジェが!
向こう側に見えるのはNYの高級デパートBargdorf Goodmanです。MensではVISVIMもセレクトしてます。
[PR]
by e20072007 | 2013-11-24 15:18 | New York
From BKLN Bridge to China Town
Brooklyn Bridge~Dumbo~Manhattan Bridge~China Town
のんびり歩いてみました。所要時間約3時間。

f0157613_11285258.jpg
f0157613_1129029.jpg
f0157613_1129881.jpg
f0157613_11292219.jpg
f0157613_11293058.jpg
f0157613_11294631.jpg
f0157613_11295554.jpg
f0157613_1130343.jpg
f0157613_11301966.jpg
f0157613_11302718.jpg
f0157613_11303679.jpg
f0157613_11304323.jpg
f0157613_11305621.jpg
f0157613_11311893.jpg
f0157613_11312748.jpg
f0157613_11313673.jpg
f0157613_11314791.jpg
f0157613_11315413.jpg
f0157613_1132588.jpg
f0157613_11323629.jpg


f0157613_1134954.jpg
EG
VISVIM
TNF
Adidas MITA 80s
[PR]
by e20072007 | 2013-11-20 11:37 | New York
Misty Manhattan
初めてロックフェラービル登頂をしてみました。
が、当日のマンハッタンは比較的気温が高い中で小雨が降ったせいか、本当にとんでもない霧。
Webでチケットを買って時間指定までしていたので、チケットカウンターは返金に応じてくれず、やむを得ず登ることに。
セキュリティスタッフに、「No visibility today,HAHAHA~!!」などと、調子良くからかわれながら66Fへ。
f0157613_1354038.jpg

聞いていた通り、霞でこんな状況。客ゼロでやたらテンションの高いスタッフには、「何でこんな日に登るのか」と、半笑いで絡まれました。
でも、こんな状況で登るのも今回だけかなとポジティブにとらえ、到着5分で帰路へ笑

下界から見上げてみると、やはり凄い霧。
リアルゴッサム・シティです、これ。
f0157613_1365330.jpg

f0157613_137738.jpg

これはこれで面白いものが見れました。
[PR]
by e20072007 | 2013-11-19 13:10 | New York
Brooklyn Brewery
f0157613_8212649.jpg

ニューヨークの地ビールの一つであるBrooklyn Lager(ブルックリン・ラガー)を作っているBrooklyn Brewery(ブルックリン・ブリュワリー)に行ってみました。
ここのビールは、ニューヨークで飲めるビールの中でもかなりのお気に入り。
日本ではラガーが主流ですが、ここはエールが主流で、ホップが強めにでていて癖があるのが特徴です。
http://brooklynbrewery.com/verify

ブルックリン・ブリュワリーは、ブルックリンの北の方にあるウィリアムズバーグの一角にあります。
内部では、ビールの飲み比べ(有料)や予約無しで気軽に参加できるツアー(無料)が楽しめます。
f0157613_8272156.jpg

5枚セット$20で売っている木製チップをカウンターでビールと引き換え、利きビール!
f0157613_8242357.jpg
f0157613_8244490.jpg

メニューはビールのみ。おつまみは売ってませんので、持ち込みしましたw
f0157613_8294384.jpg

ツアーの様子。日本のビール工場見学とは違い、歴史や醸造方法などの説明のみで、製造工程等は見れません。
説明する社員もビールを飲みながらで、非常にラフな感じ。
f0157613_8313265.jpg
f0157613_8314452.jpg

お土産も売っています。僕はこれらを購入。
ココのロゴは、MLBチームのエンブレムのようでイカしてますw
それにBrooklynって字の並びだけでもカッコイイです。
f0157613_8344266.jpg

ほんの一部ですが、現在のブルックリン・ラガーのラインナップ。
個人的には、ハロウィン限定のPumpkin Ale(パンプキン・エール)が独特で癖になる味で好きです。
f0157613_8373460.jpg

ブリュワリーから近いイースト・リバー河岸よりのマンハッタンビューです。
素晴らしい。
行きは地下鉄でウィリアムズバーグへ、暗くなる帰りはフェリーで景色を観ながらマンハッタンへ、というコースも趣があり良いですね。
[PR]
by e20072007 | 2013-11-05 08:41 | New York
APC×Carhartt 2013FW
f0157613_1144734.jpg

アメリカでは10/18より販売開始のAPC×Carhartt。早速SoHoの店舗へ見に行ってきました。
全体として、APCの上品さと、Carharttの無骨さが互いに中和し合っているような印象ですね。

僕はプレスリリース時より狙っていたこちらを購入。
f0157613_11533590.jpg

Gジャンより気持ち長い着丈、ややスリムなシルエット、シルバーのボタン・リベット、センターベント、が購入の決め手。
APCは実に15年ぶりくらいの購入です。確か高校生の時に、藤原ヒロシさんが当時紹介していたフランス軍モチーフのウールJKTを持っていた覚えがあります。

f0157613_1155256.jpg

SoHo店内の様子。Quiltsとデニムのコーナーのこの感じが好きです。
Quiltsは大判になると価格的に手が出ませんが、安価なクッション系が何か欲しいです。価格も日本で買うより安いですし。
f0157613_1231485.jpg

周辺はこんな感じ。レトロな石畳です。SoHoのメイン通りの一つであるPrince Streetから少し脇に入った場所にあります。
f0157613_13292877.jpg

APCは他にもウェストヴィレッジに2店舗(上写真)ありますが、SoHo店が雰囲気があって一番好き。

この日の装い。陸サーファーみたい。衝動買いしたこのパーカー、めっちゃ着心地が良いです。
Reigning champはACE HOTELとのコラボ等でちらほら名前が出てきていますね。
f0157613_1263324.jpg

Tops s/double×Reigning champ(Web version) , visvim V+V OX shirts
Bottoms visvim social sculpture03
Shoes vans×wtaps Slipon
Other supreme, MAKR, suunto, OAKLEY
[PR]
by e20072007 | 2013-10-25 12:13 | fashion
在NY邦人の憩いの場
f0157613_11464092.jpg

ニューヨーク・マンハッタン在住日本人の90%以上が一度は訪れると言っても過言では無い場所、「紀伊国屋NY」。店内には日本食のカフェやDoCoMo USAの店舗もあるため、大体皆さん最初はココを起点に行動するのではないでしょうか。かく言う僕も、入国2日目に来店、DoCoMoでアメリカの携帯を契約しました。
また、日本文化(特に漫画、アニメ)の重要な発信源にもなっており、日本に興味のあるアメリカ人が多く来店しています。
f0157613_11385823.jpg

店内はこんな風に日本の本屋そのものです。1日遅れで価格は約1.5倍ですが、雑誌、小説、漫画は一通り手に入ります。
f0157613_11535442.jpg

最近買った漫画たち。進撃の巨人はこっちでも人気が出始めているようです。
f0157613_11403898.jpg

2階の漫画売り場にはこんなモノが。最初はプリントかと思っていたのですが、よくよく見ると直描きです。
聞けば、オープン時に井上雄彦氏が描いたモノらしいですね。4年前の最後のマンガ展を思い出しました。
f0157613_114767.jpg

2階から1階へ降りる階段の途中にはこんなモノも。近づくと・・・。
f0157613_11471913.jpg

おつうさんでした!
f0157613_1148712.jpg

紀伊国屋の周辺環境はこんな感じ。僕がNYで一番好きな6th Avenue沿いにあります。

NYはこの紀伊国屋NYのおかげで、日本文化の入手という面ではかなり恵まれた環境と言えます。
米国内の他の都市じゃこうはいかないようですね。(LAは除く)
[PR]
by e20072007 | 2013-10-20 11:58 | New York
Brooks Brothers Dress Shoes
今回はブルックスブラザーズのドレスシューズのご紹介。
30歳を超えたあたりから少しづつ買うようになってきた同ブランドですが、ドレスシューズに手を出してみました。
ブルックスブラザーズのドレスシューズは、コードバンをAlden(オールデン)、カーフレザーをAllen Edmonds(アレン・エドモンズ)が製作しているようです。(NY本店の店員談)
最近はU.Kやイタリアのブランドが作ることもあるようですが、基本は上記であるとのこと。
NYのMadison Avenueにある本店にて色々と試してみたのですが、最終的にはカーフレザーのキャップトゥを購入。
f0157613_12263981.jpg

Allen Edmondsの特徴を受け継いで、ややノーズが短いですが、作りは非常に堅牢。
ずっと自分の足はD Widthだと思っていたのですが、これはE Widthでジャスト。
履き心地はというと、かなり好きです。コルクがふっかふか!
これまでの社会人生活で色々と試しましたが、これが今のところNO.1です。履き心地が良いというよりは、足に合っているのかもしれません。
f0157613_12291577.jpg

アウトソールにはラバー貼り。これがプロパーのAllen Edmondsではなく、わざわざブルックスブラザーズを選んだ最大の理由 笑
日本の駅はレザーソールだとリスキーなので。
ちなみに、Allen Edmondsでもラバー貼りのオーダーは可能ですが、プラス$50かかる上、時間もかかるため、ブルックスブラザーズで$40上乗せして買った方が安くなります。(Allen Edmondsの定番は$328、ブルックスブラザーズは$368)
f0157613_12353245.jpg

インソールにはブルックスブラザーズのネーム入り。ちなみに、どこにもAllen Edmondsのネームは有りません 笑
こういう裏コラボ的なの好きです。

ついでに本店の中をウロウロとしてみました。ここの接客は非常に丁寧で親切です。
お高いブランドだと、露骨にアジア人に接客をしない店も多いですけどね。

f0157613_1239129.jpg

エレベーターの中にでっかいゴールデンフリース!

f0157613_12405223.jpg

5FにあるBlack Fleeceとスーツのパーソナルオーダースペース。
本店だけあって、Black Fleeceはフルラインありますね。
BDシャツを試着するもサイズが合わず・・・。BB0とBB1の中間を作ってください!
店員には、ほとんどの人はタックインで着るから仕方ないと言われました。ブルックスブラザーズをタックアウトで着たがるのは日本人くらいなのかもなぁ。前合わせのクラシックなディテールが好きなので、ぜひタックアウトしたい。
[PR]
by e20072007 | 2013-09-23 12:47 | fashion